平成26年度三重県商工会議所女性会連合会総会

 三重県商工会議所女性会連合会総会が、名張産業振興センターアスピアで開催され県下女性会より167名、上野会より17名が参加しました。総会議案は原案通り可決承認され、総会終了後、哲楽家 紀々氏による「ウエルカムオーラの磨き方」と題しての講演会がありました。沖縄県出身で哲楽するシングソングライターとして独自の「うたう講演」で、「コミュニケーション能力や接遇マナーを磨いても、残念ながら皆とコミュニケーションが取れるわけでもなく、誰もが喜ぶ言葉というものない。見えないけどある、それがウエルカムオーラではないか」という事で、オーラを磨くには『5つのあい』が必要ではないか?という事です。

 

  ①アイコンタクトのあい・・・(目をみないと宛先不明)

  ②あいづちのあい・・・すべて聞き入れるのは難しいけど、受け止める事が大事             

  ③愛情のあい・・・関心をもつ(人や商品に対する愛情)

  ④愛嬌のあい・・・笑顔の価値は?(コストはゼロ)

           笑うと健康によい、笑う門には何がくる?みんなで考えてみては。

  ⑤挨拶のあい・・・笑顔とあいさつはコストがかからない。誰でも明日からできる。

 

 接遇やコミュニケーションは、おかれた立場や個人のとらえ方によって違ってくるし正解はない、自分たちにはどのようにしていくか、みんなでいい方向に楽しい方向に考えて「哲楽」してはどうかといことでした。

始終笑顔で楽しく、音楽に癒され、誰でもそういう事あるなと考え、これからが楽しくなるように前向きに考える機会になりました。

 1年間準備されたという名張会さんの手作りのおもてなしという事が、懇親会でのお食事やアトラクションでも伝わる素晴らしい大会でした。